SSブログ

ザイオン国立公園(その3) [アメリカ国立公園への旅]

ウィーピングロックを後にして、エメラルド・プール(Emerald Pool)に向かいます。

ヴァージン川を渡って、しばし紅葉の中を片道30分ほどハイキングします。


エメラルド・プールはヴァージン川へ注ぐ小渓流が上中下の三段にわたって池を作っており、中段の池から下段の池へは滝となって水が流れています。
しかし、日本でもカリフォルニアの森林大火災が報じられていてご存知だとは思いますが、米国西部地域はことし大変な旱魃で、雨が例年の五分の一程度しか降っていないそうです。
滝の水量も僅かなものでした。

この滝もウィーピングロックと同様にえぐれていて、裏へ回れます。

これは滝の上です。このように水はちょっとしかありません。


気象の異変はこんなところにまで影を落としてしまっているのですね。
今から6千前年前は平均気温が現代より4℃ほど高かったそうなので、地球の長い営みから見た場合異常なのか否かどうかはは分かりません。しかし、今おきている温暖化はアマゾンの森林破壊や二酸化炭素排出など、人為的なものが大きく影響しているので、こうした木々に彩られた景観を後世に長く残すためにも、温暖化対策は全地球の急務と考えます。

ここも高地なので周辺の山岳と紅葉の光景が素晴らしい風景を作っています。

エメラルド・ブルーを降りて、最後にザイオンロッジ周辺を散策します。
木々が色づいて非常に気持ちが良かったです。

ロッジ周辺もまた断崖絶壁です。

青空と米国東部では見る事のできない光景を満喫して、ザイオン国立公園を後にしました。

おまけ:下の写真ははザイオン国立公園からの帰る途中の様子です。
なんでもない風景ですが、実はこの山の上がエリア51だそうです!ガイドさんがX-ファイルのテーマソングをかけて気分を盛り上げてくれました。ついつい何か怪しげなものが飛んでいないか目を凝らしてしまいました。


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 1

kenta-ok

ザイオンにTBさせてもらいます。
by kenta-ok (2007-11-23 14:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます